最近のコメント
S1000R フルエキ化 by sin (02/03)
S1000R フルエキ化 by mamayan (12/27)
AZ Battery by なかむー (08/17)
AZ Battery by sin (08/17)
AZ Battery by なかむー (08/16)

2015年02月01日

外装交換

さて、S1000Rの外装を変えようと思います。
とりあえずカーボン系のカウルを探すと入手しやすいのは2社、
ワンダーリッヒかイルムバーガ、
値段が安いほうのイルムバーガを選択。
注文して待つこと約一月、キター。
image.jpg
箱を開けるとパーツ毎に安っぽいキンチャクに入ってる。
image.jpg
早速タンクカバーを出してみるが、普通に美しい。
カーボンは折り方がいろいろあるが、ようはツヤ有りのカーボンすね。
欲しい人は写真を参考にしてみて下さい。
posted by sin at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | S1000R

2015年01月26日

フェンダーレス

S1000Rをフェンダーレスにします。
選んだのはモトクレイジー製のRR用。
フェンダーレスはRR09〜と共通のようです。
image-8f992.jpg
選定理由はウインカーの角度を変えずにナンバーの角度を変えれるところです。
ところが、実際に持ってみると、重!
正確に計りませんでしたが純正のプラスチックのフェンダーの方が軽いと思います。
image-ad992.jpg
という訳でいらん部分をカットします。
image.jpg
カットしました。
カットした部分はきたないけでそれは目をつぶって。
して、カットした部分の重さを計ってみる。
image.jpg
63g、まあこういう細かいところの積み重ねが重要なんすよw



posted by sin at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | S1000R

シングルシートカバー

S1000R用にシングルシートカバーを買いました。
社外のS1000R用が無いのでRR用です。
もちろん中華製!
8000円くらいでした。
純正キーシリンダ一式を別途用意して取り付け。
隙間がありますがこれはRR用09〜だからかと思います。
S1000Rのシートカウルは2015のRRと共通と思われますが、まだ出回っていないからしかたありません。
純正は4万とかするんで。

image-d60f3.jpg

image-b80a4.jpg
なんで黒?、それはまだカラー変更を諦めていないからです。
posted by sin at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | S1000R

台無し

image-3eb5d.jpg
さて、BMW S1000Rが無事に納車されたんで早速ボディカラーを変更しようと思います。
何色にするかというと黒ベースなのですが、ブラックは2015年モデルでリリースされることが解っているので真っ黒にはしません。
頭の中でマットグレーとマットブラックのツートンをイメージしてます。

image-a0ce8.jpg

とりあえずカウルのビスを外しますが、BMWお約束のトルクスです。

image-dfdaa.jpg
タンクのトップカバーとサイドカバー、シートを外します。
このへんは普通に外れますが、シートカウルは難しいです。
シートカウルの外し方は説明書に無いので自信の無い方はやめましょう。
(ツメを折ります)
なんとかシートカウルを外し・・・
image-a7dac.jpg


ジャジャーン、ここまでするのに7時間(AM5時)、外は明るくなりスズメがチュンチュン鳴いている。
シートカウル、タンクをマットグレー、タンクカバーをマットブラックに。
ですが・・・なんかイメージと違う、パッと見でなんだかわからんバイクで最新型にも見えなければ高級感も無い。
そう、一言でいうと「ビンボーくさい」、つまり台無しな感じなんです。
おいおい、買ったばかりの新車でこれはナイは〜・・・
という訳でマットグレーベースへのカラーチェンジは断念。約1時間かけてフィルムを剥がし元に戻しました。
posted by sin at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | S1000R

2014年12月02日

ベンベー始めました

image-85d7d.jpg
いろいろあり、BMW S1000Rに乗り換える事となりました。
これからBMW S1000Rについて書いていこうと思います。

さて、購入の目的はエンジョイライディングですが、峠、ツーリング、たまのサーキットといったところです。

ウイリーは?というとトラコンとABSが走行中にカットできるかがポイントとなってきます。
つまり停止してから設定を変えて、それからウイリーなんてやってられません。
R1は信号待ちでしかトラコンをカットできなかったので・・・
一応納車前に確認し走行中でもカットできるとの事。

色は黒が欲しかったのですが2014年モデルには黒が無かったので赤を選択。
外装を黒に変更する前提です。
posted by sin at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | S1000R