最近のコメント
カーボンレバー by まっさん (10/12)
カーボンレバー by sin (10/09)
カーボンレバー by まっさん (10/06)
S1000R フルエキ化 by sin (02/03)
S1000R フルエキ化 by mamayan (12/27)

2017年02月27日

S1000R マスター交換

S1000Rのフロントマスターシリンダーを交換する事にしました。
やはり皆さんが言うようにブレンボのマスターは評価が高い訳で、純正でブレンボマークがついてる適当なマスターではなくアフターパーツで売っているブレンボマスターとやらがどんなもんか試さないとなー、やっぱり。
という訳で。
今回は友人のcomチンよりRCS19のお古を譲ってもらいました。(って中古かよ!)
IMG_8093.JPG
個人的にはレーシングマスターが欲しかったのですが、高いしとりあえず身近に入手できたのでRCS19で。
なんでレーシングがいいかはレシオは一度決めたら変えないからです。
RCSはレシオを変更できる分ピストンに対してピンがナナメになる構造です。
この構造がRCSのコアな機構ですがピストンを押す機構としてはいけてません。
ラジアルポンプのマスターなのにセミラジアルの構造みたいな訳で…。あくまで個人的な見解ですが。

さておき取り付けはマスター側のバンジョーボルトだけブレンボ用シングルを購入してポン付けです。
付属のブレーキスイッチなんぞは必要ないのでお約束のゴミ箱行きです。
IMG_8094.JPG
カップはコーケンのステーセットでぴったり付きました。
さて、肝心の個人的インプレですがイイ感じです。
解りやすくインプレするとノーマルのニッシンマスターは3段階のブレーキタッチですがブレンボは7段階になる感じです。
握りはじめて途中でいきなり急激に効くブレーキがコントロールしやすく、いや、コントロールできないブレーキがコントロールできるようになった印象です。
レシオは18にしてるから余計そうかもしれませんがノーマルよりは全然いいです。
ノーマルでガッツん効き始めると思う方にはオススメです。
サーキットはあたりまえな話で、公道でこそこのマスターの効果が得られると私は思います。
posted by sin at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | S1000R
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178928596

この記事へのトラックバック