最近のコメント
カーボンレバー by まっさん (10/12)
カーボンレバー by sin (10/09)
カーボンレバー by まっさん (10/06)
S1000R フルエキ化 by sin (02/03)
S1000R フルエキ化 by mamayan (12/27)

2015年02月11日

S1000R フルエキ化

BMW S1000Rのマフラーをフルエキに交換しました。
アクラポビッチのエボリューションラインです。
本当はRR用のショートタイプを付けたかったけど、
image.jpg
ポン付けができなそうだからS1000R用のアクラポビッチエボリューションラインを選択。
image.jpg
外したタイコの重さを計ってみる。
image.jpg
なんと、
image.jpg
タイコだけで9.4kgもある。
だいぶ重いですね。
ちなみにメーカースペックだとエボリューションラインに変えると6.8Kgマイナスになるみたい。
今回はバイク屋さんに取り付けてもらったのでいきなり完成です。
image.jpg
バッフル付きです。
image.jpg
ステーもアクラポビッチ製にしました。
バンドの形状が違うのでノーマルのタンデムステップを使うには工夫が必要だと思います。
エボリューションに付属しているバンドのほうが吊る部分が短いです。
image.jpg
サイレンサーの比較写真がないですが、ノーマルよりエボリューションのほうが長いです。
image.jpg
左下のカウルはエキパイとのクリアランスが少なく干渉して溶けます。
image.jpg
全体写真を撮りそこねました。
ちなみにバッフルを外して乗ってみましたがフォンフォン系のうるさい感じです。
個人的には峠がメインなのでうるさくて回転数がわかりずらいのでバッフルを付けました。
街乗りがメインならバッフル無しのほうが気持ちんよかだと思いますw。
posted by sin at 16:23| Comment(2) | TrackBack(0) | S1000R
この記事へのコメント
初コメです。
いつも参考にさせて頂いております。
S1000R2014式にS1000RR2010年式マフラー装着できますでしょうか?
ご教授して頂きたくお願い致します。
Posted by mamayan at 2016年12月27日 11:04
すみません、まったく書き込みに気づかず放置してしまいました。
試していないので正確にはわかりませんが、S1000R(2014)にRR用(2014以前)をのフルエキを取り付けている車両を海外のページで見たことがあります。
RとRRはO2センサーの取り付け位置が異なる事は確認しましたがケーブルが届くかはわかりません。
ちなみにS1000Rはパワーコマンダーを取り付けることでO2センサーが不要となるのでパワーコマンダーをつければO2センサーの問題はなくなります。
明確な解答ができなくてすみません。
パワーコマンダーを取り付けるのであればO2センサー無しのエキパイと好きなサイレンサー組み合わせて取り付けることもありかと思います。
パワコマ取り付け前提でバッフルが不要であればアクラポのエボリューションラインは意味がないのでレーシングラインをお勧めします。

Posted by sin at 2017年02月03日 23:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/113541368

この記事へのトラックバック